本文へスキップ

兵庫県西部・宍粟市・姫路市・たつの市・太子・福崎町等はりま地域の注文建築・分譲住宅・リフォームは 山陽ホーム

お問い合わせは0790-62-7352

または079-272-3311

吹き付け断熱 ウレタンフォームHEADLINE

CO2を削減し、地球を守る新しい断熱材


ウレタンフォームで断熱した住宅は、暖冷房エネルギーを削減することが
できます。

CO2の排出量を減らすことが可能です。





環境にやさしい断熱材

 通常、フロンガスを使用して発泡させることが多い断熱材。水を使って発泡させます



  これにより、柱と柱の間や、細かい部分にも、隙間なく充填できます。

  ウレタンフォームは、イソシアネートと水を含むポリオールを混合することで発生する
  炭酸ガスを発泡材として利用するので、
  オゾン層の破壊や、地球温暖化の原因となるフロンガスを全く使用しません。

  地球にやさしい素材として開発されました。

  また人への影響を考慮し、アレルギーの原因をされる有害物質、ホルムアルデヒドも発生しません

  暮らす人、施工する人にもやさしいのです。

                            


高い断熱性と気密性


 複雑な構造の住宅も現場で吹き付けて発泡させるから、 すきまなく施工できます。


   また自己接着能力によって強力に接着するので、長期間にわたって優れた気密性、
   断熱性を維持します。

   高い気密性、断熱性をもつ住宅は、省エネ効果が高く、高熱費を軽減します。
  


耐久性能

  すきまの多い家では、
     冬は家の中の湿気が、
     夏は外気の湿気や日差しで高温になった建造材から放出される湿気が、
  壁の中に侵入し、結露する場合があります。


  ウレタンフォームは、高い気密性と低い吸湿性によって、
  住まいの大敵である「結露」を防止し、
  構造材の劣化を防ぎ、建物の耐久性を高めます

  また、壁の中でアレルギーの原因となるカビやダニの発生を
  防ぎ、長期間にわたって、建物を健康な状態に維持します。


静かな住空間

  すきまのない施工で高い気密性
  細かな気泡構造は吸音性にすぐれています


   ウレタンフォームは、高い気密性によって、外部の騒音、内側からの生活音の漏れを防止します。

   細かな気泡構造が音をスポンジ状のフォーム内に拡散。

   外からの騒音の侵入や、生活音の漏れを気にすることなく快適に暮らせます。